ピックアップを交換w

普段はあんま活躍の場のない古参のESPギター。

長らくEMGのピックアップを取り付けてたんだが、制作当初に付けていたダンカンのJBに交換してみた。

っても、このJB、もともと4芯仕様を2芯仕様に改造したものw

まあちょっとした仕様変更なんで、どこまで出音に影響あるかは定かじゃないんだが・・・。

しかしながら、使用していなかった期間があまりに長期だったので、実際「音が出る。」かも不安だったのだが、とりあえず普通に使用可能でひと安心・・w

で、音が出るには出たのだけど、この音がまたチョ〜〜ショボイorz

やっぱギターってつくづく”生き物”だなあと思う。

ギターのボディもピックアップも常に弦振動を与えてないと、どんどん出音が悪くなる。

とにかくこのまま諦めるのもなんなんで、暇を見つけてはひたすら弾き込んでると、徐々に息吹を吹き返すが如く、また散漫していたものが一つにまとまるが如く・・・・・( 本当のとこは、耳が慣れてっただけなんかもだけど(^_^;) )。

何とか”らしく”なってきた気がするので、今後はもちょっとこいつを愛でる時間を増やしていければなあ〜〜〜〜・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください